旅は、今いる場所を一歩飛び出して、今の自分から一歩はみ出ること

<島プロジェクト(12)>ひるねこの看板づくり

 

古民家の名前を「ひるねこ」と決めて、いざ本格的に看板づくりをはじめました。
自治会長の平井さんから桜の木をいただいて、それを看板用に兄が切る。

甥っ子は、それを興味深く見守っていました。

DSC_0487

IMG_1695

小さな看板のほうは、立てかける用に。
ぜひ、子供達に絵を描いてもらいたいと思っていました。
古民家再生に、何かしら関わったという意識をもってもらえたら、
また「ひるねこに行きたい」と言ってもらえたら、そんな嬉しいことはないと思ったからです。

DSC_0489

私は、下手だけど絵が描けないので、文字担当。

IMG_1708

IMG_1713

できました!

DSC_0518

そして、大きな看板は、「ひるねこ」の壁に張りつけたい。
こちらは、大人がやることにしました。

DSC_0519

DSC_0522

IMG_1717

IMG_1719

DSC_0531

IMG_1718

なんだか、迫力がある大人たちの絵……。

黒ネコも白ネコも!笑

IMG_1720

なんとか完成できて、さっそく子供たちが作った看板は
ひるねこの入り口に立てかけました。

DSC_0535

茂浦のネコたちも、なんだかそわそわしちゃってる?
看板の周りに集まってきました。
ひるねこ、ねこねこ、みんな集まる場所になれ〜!

関連記事一覧

PAGE TOP